ブログトップ

徒然なる明日へ

bzg01041.exblog.jp

日常とは異なる風景を求めて、気ままに…

f0217507_20221579.jpg
5月28日(日)の安城デンパークです。この撮影の少し前、えりさんもレフも準備OKでありながら、結局撮影中止となった幻のカットがありました。運良く撮る事ができた方は幸運でしたね。

f0217507_20222297.jpg
全身も接写も可能な場所を先生が探し出してくれました。デンパークへは何回も来ていますが、初めての場所ですね。

f0217507_20223110.jpg
135ミリで全身を狙って。時折、お客さんが背後を横切る点だけが難点でした。

f0217507_20224075.jpg
同じ場所で先生お手製の着替えセットで早着替えのえりさんです。

f0217507_20224993.jpg
5月の撮影会は天候に恵まれました。この日まで4回の撮影会が全て晴天となったのも珍しいですね。

f0217507_20225674.jpg
アーチの向こうに子供さんの靴下が…。参加者の悲鳴が上がった一枚です。


[PR]
# by bzg01041 | 2017-06-12 20:39 | 撮影会 | Comments(2)
f0217507_21225264.jpg
昨日に引き続いて大阪万博公園でのババロア撮影会2日目です。今日のモデルはこちらも初登場のさわいえりさんです。

f0217507_21230299.jpg
ババロアの特徴でもあるオフショルダーの衣装でグリーンの背景を求めて、日本庭園へ向かいました。

f0217507_21221227.jpg
午後からはいつものコースで。石垣の隙間から伸びる雑草も敢えて引き抜かずに…と馬場先生。

f0217507_21222679.jpg
この日は前日以上に参加者のシャッター音が響き、撮影ポジションを確保するのも一苦労です。

f0217507_21223392.jpg
この場所でのポージングが参加者に大好評でした。惜しい事に私はカメラマンさん達の隙間に割り込む事もできずに、そのシーンは撮り逃してしまいました。

[PR]
# by bzg01041 | 2017-06-07 21:34 | 撮影会 | Comments(2)
f0217507_21313068.jpg
大阪万博公園でのババロア撮影会。モデルは前回と同様、ババロア初登場となる新屋エリナさん。衣装と背景の色の対比がいいですね。

f0217507_21313845.jpg
万博公園では何回も撮影をさせてもらいましたが、この場所は初めてでした。全身ショットには最適ですが、足元はやや不安定なところで撮影です。

f0217507_21314506.jpg
午後の撮影はほとんど「砂の広場」でした。ビールを飲みながら撮影を楽しむ一日となりました。

[PR]
# by bzg01041 | 2017-05-31 21:42 | 撮影会 | Comments(2)
f0217507_21084448.jpg
5月14日(日)に神奈川県の丹沢湖で行われたババロア撮影会に1泊2日で出かけました。モデルは初となる齋藤絢女さんです。

f0217507_21085515.jpg
初めてのモデルさんは開始直後は多少表情が硬くなるものですが、齋藤絢女さんには無用な心配でしたね。

f0217507_21075909.jpg
光と柔らかい風に恵まれて、撮影は快調に進みます。

f0217507_21074912.jpg
今回、全身での撮影が多くなりました。理由はおわかりですね。

f0217507_21080837.jpg
馬場先生のHPのトップを飾っている写真と同じアングルで。135ミリが活躍しました。

f0217507_21081769.jpg
特にお願いして、座りポーズで。お客さんが少なく背景が抜けるこの公園は本当に撮影会に向いてますね。

f0217507_21082601.jpg
今回のお気に入りのひとつです。

f0217507_21083489.jpg
予定以上の枚数でのアップとなってしまいました。この一日で早くも次の蓼科DXが決定しました。勿論、信州まで出かけます。





[PR]
# by bzg01041 | 2017-05-26 21:22 | Comments(2)
全線完乗の旅、後半戦です。

f0217507_20180063.jpg
最初に乗車したのは「特急ゆふいんの森」です。主に由布院へ向かう観光客がターゲットです。

f0217507_20234395.jpg
この列車にもビュッフェがあります。10人以上の順番待ちをしながら、ビールと駅弁を購入しました。

f0217507_20182032.jpg
それを隣にある「サロン」に持ち込み、車窓風景を楽しみながらお昼です。以前にあった「食堂車」に近い雰囲気ですね。

f0217507_20184052.jpg
そして列車を乗り継いで、5月5日こどもの日に北九州市の「門司港駅」で日本の鉄道全線の乗車を終える事ができました。
30年の時間と費用を費やしましたが、大きな興奮を覚える事もなく淡々とホームに降り立ちましたね。画面右手の電車が最終列車となりました。

f0217507_20185169.jpg
ささやかな記念として、その夜は「プレミアホテル門司港」に宿泊しました。最上階の関門海峡側の部屋をリクエストしました。
f0217507_20185901.jpg
同じく、部屋からの夜景です。対岸は下関です。ささやかな祝杯を上げました。
さて、次の目標は…。



[PR]
# by bzg01041 | 2017-05-23 20:38 | 鉄道 | Comments(0)