「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

徒然なる明日へ

bzg01041.exblog.jp

日常とは異なる風景を求めて、気ままに…

f0217507_21093888.jpg
以前からリクエストしていました松田摩耶さんを久しぶりに撮影させてもらいました。場所は雨のラグーナ蒲郡です。

f0217507_21094875.jpg
この春から社会人デビューだそうです。撮影できる機会は残り1回あるかないかというところでしょうか。

f0217507_21100160.jpg
古い木造客車で撮影です。光のコントロール次第でカメラマンの皆さんの出来栄えが異なるのがユニークでしたね。

f0217507_21100984.jpg
松田さんの後ろに見えるのは、ハンドル型の手動ブレーキです。昔の車両には車掌さんが操作できるブレーキが付いていたんですね。

[PR]
# by bzg01041 | 2017-02-20 21:30 | 撮影会 | Comments(0)
f0217507_20473174.jpg
予定していたモデルさんが雪により電車が止まってしまった為、急ぎ豊橋在住のモデルさんにバトンタッチです。
宣材写真とは随分印象が異なっていたのは、いい意味での驚きでした。

f0217507_20473962.jpg
ネイルをポイントに据えてみました。

f0217507_20474682.jpg
ココイチのカレーが一番好きだそうです。残念ながら教のお昼はレストランでの洋食でしたが。

f0217507_20475664.jpg
かなり以前のババロア伊豆DXでの撮影会でのポージングを参考にさせてもらいました。
その伊豆DXが2月18日・19日の両日で開かれますので、勿論参加させてもらいます。

[PR]
# by bzg01041 | 2017-02-09 20:59 | 撮影会 | Comments(0)
f0217507_20010079.jpg
バナラシにて、ガンジス河での沐浴風景です。沐浴はOKですが、洗濯は禁じられているそうです。もっとも水は汚れているように見えますが…。

f0217507_20013699.jpg
飛行機とクルマを乗り継いでアグラへ。待望の「タージマハル」ですが、このとおり…。バナラシもアグラも背後に大河がある為、12月や1月は濃霧に包まれるそうです。晴れていれば

f0217507_20104290.jpg
この光景を撮影できたのですが…。

f0217507_20015489.jpg
ジャイプールの「風の宮殿」前で。インドといえばこれでしょう!

f0217507_20025005.jpg
サリー姿を撮らせてほしいと声をかけました。インドネシアからの観光客の方でしたが、おおいに満足しました。

[PR]
# by bzg01041 | 2017-01-31 20:19 | | Comments(2)
f0217507_21211259.jpg
バラバシへ到着後、ホテル周辺の新市街を散歩です。路上の清掃をされていたので一枚スナップをお願いしました。

f0217507_21213903.jpg
こちらは路上の床屋さん。是非、写真を撮ってくれとお願いされたので、パチリ。

f0217507_21220182.jpg
インドでは牛は神聖な動物。デリーではあまり見かけませんでしたが、ここバナラシでは牛が堂々と道路の真ん中を歩いています。牛の落とし物も道路には点々と…。

f0217507_21222183.jpg
川沿いで大勢の人達が洗濯をしている光景に出会いました。こんな風景が一番印象に残りますね。

[PR]
# by bzg01041 | 2017-01-28 08:51 | | Comments(0)
f0217507_21172628.jpg
インドの首都「ニューデリー駅」からヒンドゥ教の聖地「バナラシ」行の夜行列車に乗車です。数え切れないほどの長い編成の列車でした。

f0217507_21173823.jpg
同じく「ニューデリー駅」のホームです。20時出発予定の列車ですが、既に時刻は午前4時です。

f0217507_21175731.jpg
2等車の2段寝台でひと眠りした後、車内販売の朝食です。まだ温かくごく普通の味でした。

f0217507_21181292.jpg
翌朝、7時40分に到着予定ですが、昼を過ぎても全く到着の気配はありません。諦めて又もや車内販売の昼食です。これも普通にいただきましたが、列車は延々と遅れが発生し、結局、目的地到着はほぼ24時間乗車の結果、午前3時50分でした。


[PR]
# by bzg01041 | 2017-01-23 21:17 | | Comments(0)